長時間ロングプランのご案内。コンパニオンを延長するよりもおすすめな理由

コンパニオン宴会予約ナビ
コンパニオンを延長するよりも圧倒的にお得な長時間ロングプラン

長時間ロングプランについて

長時間ロングプランは、「コンパニオン宴会をより長い時間、よりお得に楽しんでいただきたい!」という気持ちから生まれました。
コンパニオンプランは「1泊2食+飲み放題120分+コンパニオン120分」が基本のパックになっていますが、長時間ロングプランはこの基本パックに「飲み放題とコンパニオンの延長分」をあらかじめ追加しています。
結論から申しますと、延長するよりも初めから長時間ロングプランを予約した方が圧倒的にお得です。

初めてコンパニオン宴会を体験するとなると、「2時間も女の子と会話が続くかな?」と心配になる方もいらっしゃると思いますが、実際に宴会が始まるとあっという間に終了時間を迎えてしまいます。
プランの時間を過ぎたら延長するかどうかを決めなければならないのですが、盛り上がっているコンパニオン宴会を切り上げることは男の欲求に逆らうことなので難しいです。実際に大半のお客様が延長をしています。中には「コンパニオンの延長を繰り返していたら朝だったので一緒に朝食を食べた」という連絡をくださったお客様もいらっしゃいました。

長時間ロングプランはどれくらいお得?

基本パックを予約して延長をした場合と、初めから長時間ロングプランを予約した場合の料金の差を見ていきます。旅館や温泉宿、コンパニオンの種類によっても様々なので、ピンクコンパニオンを呼べる熱海の旅館として有名なほり多旅館のシースルーコンパニオンプランを例に取り上げます。

お客様6名様に対してコンパニオンを2名付ける宴会を平日に開催した場合の料金は以下の通りです。
■[基本]120分プラン:お1人様20,000円
■[長時間]4時間プラン:お1人様30,000円
■[長時間]5時間プラン:お1人様35,000円

基本の120分プランは「1泊2食+飲み放題120分+コンパニオン120分」、4時間プランは「1泊2食+飲み放題4時間+コンパニオン4時間」、5時間プランは「1泊2食+飲み放題5時間+コンパニオン5時間」の宴会内容になります。
コンパニオンの延長料金は女の子1人に付き30分8,100円、飲み放題延長料金はお客様1名様に付き30分540円となります。

[基本]120分プランと[長時間]4時間プランの比較

120分プランを予約し、その後2時間延長した場合の料金を計算します。
■プランの合計料金:20,000円×6名様=120,000円
■コンパニオン2時間の延長料金:(8,100円×2)×2時間×2名=64,800円
■飲み放題2時間の延長料金:(540円×2)×2時間×6名様=12,960円
となり、合計:197,760円になります。

4時間プランの合計料金は30,000円×6名様=180,000円です。
197,760円-180,000円=17,760円となり、お1人様2,960円もお得になります。

[基本]120分プランと[長時間]5時間プランの比較

120分プランを予約し、その後3時間延長した場合の料金を計算します。
■プランの合計料金:20,000円×6名様=120,000円
■コンパニオン3時間の延長料金:(8,100円×2)×3時間×2名=97,200円
■飲み放題3時間の延長料金:(540円×2)×3時間×6名様=19,440円
となり、合計:236,640円になります。

5時間プランの合計料金は35,000円×6名様=210,000円です。
236,640円-210,000円=26,640円となり、お1人様4,440円もお得になります。

計算をしてみると、基本の2時間パックを予約してコンパニオンを延長するよりも、初めから長時間ロングプランを予約した方が圧倒的にお得なことが分かります。

コンパニオン延長時の飲み物について

次に、延長している時の“飲み物”に注目します。

基本プランを予約してコンパニオンを延長した場合、その時の飲み物内容は宿泊する旅館や温泉宿ごとにルールがあります。フロント・冷蔵庫・館内の自販機から単品でご購入いただく場合、飲み放題を適用できる場合、持ち込みが可能な場合など様々です。大半の宿は「持ち込みは一切禁止で、館内でご注文いただく」という決まりになっています。

この延長時の飲み物で注意点がございます。
それは、お客様だけでなくコンパニオンの酒代も発生する場合があるということです。(当社の宴会プランには既にコンパニオンの飲み物代金が含まれているので、延長時に限ります。)

基本的にはお客様がコンパニオンに「お酒を飲んでもいいよ!」と言うまでは注文をしませんし、好き勝手に飲むということもございません。
しかしコンパニオンも酔っぱらえば酔っぱらうほど盛り上がることも事実なので、一緒にお酒を飲んで楽しむことも大切です。
基本パックには既に2時間の飲み放題が含まれているので、延長時に1人何十杯も飲んで金額が高くなったという話を聞いたことはありませんが、やはり金額を気にすることなく宴会を楽しむということは非常に大切です。
長時間ロングプランには延長時の飲み放題(コンパニオンの分も含む)が既に含まれているので、このような心配をする必要はございません。

このように延長時の飲み物内容を考慮しても、長時間ロングプランが圧倒的にお得なことがお分かりになると思います。
基本の120分と比べると長時間プランは件数が少ないですが、需要がかなり多いことから毎年少しずつプランを作成しています。例えば、スーパーコンパニオンと遊べる石和温泉の旅館の大半が120分プランのみとなっていましたが、最近では3時間などのプランもご用意しています。
コンパニオンの延長を初めからお考えの方や、お得に宴会を長時間楽しみたい方はぜひ長時間ロングプランをご予約ください。

コンパニオン宴会プランを探す

人気温泉地ランキング